長い航海も終わりFremantleに到着

オーストラリアに向けた作品は貨物船に乗せ、12月23日に神戸を出港、正月には経由地のシンガポールに到着。ここまでは順調だけど、この先が長かった!なぜだかシンガポールの港は半年以上も前から遅延に遅延を重ね、港近くに停泊中の貨物船がいっぱいの状態で、そこから挽回することもなくひたすら順番待ち。予め分かっていたから無理矢理早めに送ったわけだけど、なんと待つこと40日!2月9日にシンガポールを出てついに15日、オーストラリアのフリマントル港に到着。ホッとしようとしたけれど、聞けば通関はまだで、システムがダウンしていてマニュアル対応しているところだとか、よく分からない。まあ多分もう大丈夫かな?つまりほぼ2ヶ月かかったことになる。


昨年の10月ごろは輸送のことを調べてみると、なぜだか世界中でコンテナが足りないという異常事態があり、さらには11月オーストラリアで港湾のデモが長引き目処が立たないという不測の事態が発生。輸出ってタイヘン。


12月15日。大分から神戸へ。

1月9日の貨物船の状況。毎日チェックしてたけど、途中で追跡不能に。会員登録しないとダメみたい。